ジョジョのアニメの感想を語るッ!

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 『「バステト女神」のマライア その2』 感想ッ!

前回、新たなる敵スタンド使い

「バステト女神」のマライア

の罠にハマり、磁力を帯びた体にされてしまったジョセフとアヴドゥル。
付かず離れず一定距離を保ちつつ翻弄するマライアに、なかなか勝利の活路を見い出せず大ピンチ!
ふたりで敵を追いかけるが、どんどん磁力が強くなってきて・・・

という感じでしたね!

トリッキーなスタンド使いであるマライアに対し、同じく頭脳プレイを信条とするジョセフはいかに闘うのか?

 

それでは

ジョジョ アニメ 第三部 第31話のレビュー

さっそくイってみよ!( ゚∀゚)ノ

ジョジョ アニメ第三部 第31話 レビューッ!

スターダストクルセイダース 第31話 『「バステト女神」のマライア その2』 あらすじ

磁力でくっついて上手く動けない二人に対して、余裕で歩いて逃げていくマライア。

それをなんとか追いかけようとする二人だが・・・

ピッタァァァーッ
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 くっついたジョセフとアヴドゥル
「ああーなんてことだッ!
私の体も磁石になってしまうとはッ!」

「落ちつけアヴドゥル!
術にはまっちまったものはしょうがない!
この『スタンド』と闘って勝つことを考えるのだッ!」

ジタバタジタバタ・・・

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジタバタする二人
「あの女はどこだ くそォ!」

「見あたりません
ペッペッペッ ころんだら体中砂鉄だらけだ」

「ゆっくり立て アヴドゥル」

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 立てた二人
「立てたぞ
と・・・とりあえず引き離すことにトライしてみよう
2人でくっついているのだから単純に考えてひとりの磁力の2倍の力だ・・・
あの木の柵のところまで行ってあれにつかまって離れよう」

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフ どアップ
「行くぞアヴドゥル!
下腹に気合いを入れろッ!リズムをとれ」

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 アヴドゥル どアップ
「はい
ジョースターさん」

 

ってか、暑苦しいな!ww

 

ジョセフのセリフも微妙に意味深やしw

 

「いちに いちに いち!に! いちに いちに いちに」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 柵まで歩く二人
ヒョコヒョコヒョコヒョコヒョコヒョコ

 

掛け声をあげ、リズムを合わせて柵まで移動する2人

 

そんなふたりを物珍しげにみる街の人・・・

「ジョ・・・ジョースターさん
わ・・・わたしすごく恥ずかしいです・・・」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 見世物になってる二人
「おい何みてるッ!
ダンスの練習しとるんじゃよダンスのッ!
向こうへ行けッ!コラッ!」

「そ・・・外でのダンスは気持ちいいなあー」

 

ダダ~ッ

怒鳴られて逃げていく街の人達

 

そのまま二人は柵まで進んで・・・

「いちにの」

バッ
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 柵まで来た二人
「やったッ!
ころばずにここまでこれたぞッ!」

「そ・・・そうですね」

 

見事に柵まで到着!( ゚∀゚)ノ

 

「アヴドゥル 少しずつ体をズラして動かすことができるか?」

「はい なんとかできます」

「よし・・・わしは柵につかまっとるから
少しずつわしの体の下の方へ動いて足のつま先から離れるんじゃ!」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 磁石の説明
「わしの頭とおまえの頭がくっつくということは
頭と足は逆に反発してはなれるはずじゃ」

「そ・・・そうですね」

ズズ ズズ・・・ ズ ズ・・・

 

ちょっとずつ体をズラしていくアヴドゥル

 

「うむむ!
そ・・・その調子じゃ」

途中までズラしたところで・・・

「うう」

「ど・・・どうした?アヴドゥル」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフの股間に顔を埋めるアヴドゥル
「な・・・なんかこの姿勢が・・・
すっごくやばいんじゃあないですか!?
人に見られたら誤解されるというか・・・」

 

確かにコレ・・・明らかにヤバイ体勢よね。。。(;´∀`)

 

「だ・・・誰も見てやせんから早くひき離れるん・・・」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 注目される二人
どヮああぁあぁああ
いっぱい友だち連れてきてるゥゥゥーーッ
お・・・おいテメーラッ 向こうに行けッ!
わしらを見るんじゃあないッ!」

 

じい~~~~~~っ

 

「こらッ!行けと言ったら行けェェェーッこのガキャーッ
アヴドゥル早く 早くッ!離れるんじゃッ!」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 慌てる二人
「早くといわれても!
ああ~~これは私の役じゃあない・・・決してェェェェ」

 

業を煮やしたジョセフが無理矢理ひきはがす!

 

「ええい!わしが動くッ!」

「ジョ・・・ジョースターさん!ゆっくり・・・」

きゅぽ~~~~ん
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 剥がれた二人
ジョセフが体を捻って回転させた反動で、見事に脱着!!

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 笑顔のジョセフ

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 笑顔のアヴドゥル

思わず笑みがこぼれる二人!ヽ(=´▽`=)ノ

 

てか、ここのこの曲なんやねん!ww

 

・・・が!!
やっと離れることが出来たと思ったら・・・ッ(゚д゚)!

 

磁力に負けてまたまた吸い付いて・・・

 

ガキィィーン
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 合体した二人
ふたたび合体ッ!ww

「ひィィィィィィ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 腰をふる二人
「ジョースターさんそんなに動いたら・・・」

 

必至に離れようともがくジョセフの動きが、さらなる妄想を駆り立てる!ww

 

そしてそんな大変な状況のジョセフの元へ・・・

「アッ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフを追ってきたBBA

「ゲッ!さ・・・さっきのバァさんだ・・・」

 

「すてきなお方と思って追ってきたのに
こんな趣味があったなんて・・・」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 激怒するBBA
「乙女心をもてあそんだわねーこの浮気者ォォォーッ!!」

「早くッ!早くしてェェェ~~~
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフ 涙目
アヴドゥル
わしゃもう涙が出てきたァーッ」

 

「この悪党がァーーーッ!!」

バシバシ!バシ!バシ!

 

傘でボコボコに殴られるジョセフじいさん(;´∀`)

 

しかし、その衝撃(?)で・・・

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 はがれた二人
はがれたーー!( ゚∀゚)ノ

 

「やったァーッ!」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 転げ落ちていく二人
「おたがい離れて行動するんじゃアヴドゥル!
おまえの磁力もだんだん強くなってきているッ!」

 

斜面を転がり落ちながら、なんとか状況の打開に成功した二人

 

転がり落ちたその先には・・・

「ウフフフフフ・・・」

「いた・・・あの女だ・・・」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア発見
「余裕こいてタバコふかしていやがる」

「フフフ・・・」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 余裕のマライア

 

二人が近づいてきてるにもかかわらず、全く動じないマライア

 

「アヴドゥル そっちから回れ
今度は逃がすんじゃあないぞ
どうやらしたたかな女のようだ 何か罠をはってるかもしれん」

「い・・・いえ ジョースターさん
もうすでに罠にはまってしまっていたようです」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 罠に気づくアヴドゥル
「?」

アヴドゥルが指さした足元に視線を移すジョセフ・・・

「あっ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 線路にくっつく二人
「鉄道線路!
あ・・・足がくっついてしまいましたッ!」

 

くっついてしまった足が線路の上を滑っていき・・・

 

ガッシィィーン
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 線路のうえでくっつく二人
「うわああああああ
またお互い!くっついてしまったァーーッ」

 

そしてさらにッ!!

 

「!!!」

コトトーン コトトーン

コトトーン コトトーン

コトトーン コトトーン

プァァーーーー

「この音はッ!」

 

列車が走ってくる!!

 

「や・・・やばいッ!
このままだとやばいぞッ!アヴドゥルッ!
『魔術師の赤(マジシャンズレッド)』で線路を焼き切れッ
早く脱出するんじゃ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 列車が来る!
「きたッ!列車がきたッ!早く焼き切れッ!」

「で・・・できませんッ!この線路を焼き切ったら
列車が脱線して大事故になって大勢の人が死にます」

 

そんな二人の大変な状況を見て笑うマライア

「フフフフフフ」

 

「あ・・・あの女!なんて女だッ!」

ドギュ~ン シルシルシル
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ハーミットパープルで杭をつかむ
「このイバラであの女をつかまえたいが
わしの『スタンド』の射程距離の外にいる!
この杭をこのままひっぱって脱出したいが・・・ッ!!」

 

必至にハーミットパープルをたぐりよせるジョセフ!

 

「だ・・・だめじゃあッ
もう磁力の方が強くなっている!」

「ジョースターさん
ひっぱってもっと!ガンバッテ」

 

プアーーーッ

 

「き・・・きた 強くひっぱって!」

「うおおおおおおおおおおーッ!!」

 

全身全霊を込めて杭を引っ張るジョセフ!

 

・・・が、しかしッ!!

バギ!バギ!
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 折れた杭
「アッ」

 

杭が折れてしまった!!(゚д゚)!

 

「なにィー」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 絶体絶命
ドゴォォオォ

 

万事休す!!?((((;゚Д゚))))

 

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア どアップ
「勝った・・・」

 

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 列車が通過!
目の前を通り過ぎて行く列車を見ながら、ひとり満足そうにつぶやくマライア

 

吸っていたタバコを足でもみ消し・・・

「ホホホホホホホ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 高笑いするマライア
「オホホホホホホホ
勝ちましたDIO様・・・
次は承太郎とポルナレフを殺します」

高笑いしつつの勝利宣言!

 

・・・が、しかしッ!!

 

「おいアヴドゥル
まくら木を焼き払って土を掘るなんてよくぞ思いついた!」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 助かった二人
「これですよ これ!
これこそこのモハメド・アヴドゥルのイメージ!
こういう役こそわたしのキャラクターです!ハハハハハハ」

 

なんと、地面を掘って無事に難を逃れていた!

 

さすがアヴさん・・・渋い!!ヽ(´ー`)ノ

 

「味なまねをしおってこのッ!」

 

 

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア「ビチグソどもがァァーッ」
「ビチグソどもがァァーッ」

 

ハイ、名(?)シーン キマシタ!( ゚∀゚)ノ

 

「『魔術師の赤(マジシャンズレッド)』」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 魔術師の赤&隠者の紫
「『隠者の紫(ハーミットパープル)』」

 

アヴドゥルが炎で線路を焼き入り脱出!すかさずジョセフがマライアを捕らえるッ!

 

「さて!お若いレディ・・・
気の毒だがこのままあんたの首をしめ落として
一週間は病院に入ってもらう
あんたの『磁力』は相当やっかいなんでな・・・」

 

ハーミットパープルで首を締め上げながら言うジョセフを、冷たい視線で睨み返すマライア

 

そしてふと口元を歪めて微妙に微笑んだかと思うと・・・

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア ボン
ボン

 

オパイが大きくなっちゃった!(*´Д`)

 

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライアの胸をガン見するジョセフ
「ム!?
ム!?」

 

思わずガン見すジョセフww

 

「なに想像してんのさ!」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア「なに想像してんのさ!」
「あたしの胸がでっかくなったんじゃあないわよ・・・
てめーたちの磁力がどんどん強力になってきているのさッ!」

ググググググググ
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア ポケットの中身
「これはあたしのポケットの中身よ
ポケットの中の武器さ!
フフフウフフフフフフフフ」

モゴモゴモゴモゴモゴ

「ジョースターさん
ふせてェーッ!!」

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア ネジ攻撃
ドヒャアアアァッ

 

マライアのポケットに入っていたビスやナット、ボルトなどが、磁力に引っ張られてジョセフたちへ弾丸のように飛んで行くッ!!

 

「うああああああっ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 攻撃を食らうジョセフ
ボゴッボゴッ

 

「『魔術師の赤(マジシャンズレッド)』!」

 

ドシューーーーーーッ

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ネジの弾丸を焼きつくすアヴドゥル
とっさにマジシャンズレッドの炎でネジの弾丸を焼きつくすアヴドゥル!

 

やっぱマジ赤カッチョイイな!(*´∀`)

 

けど、ジョセフは波紋使えるんだから・・・

 

 

 

ジョジョ ツェペリ 波紋防御
当たる面積を最小にして波紋防御!

すれば良かったんじゃね?ww

 

「フフフフフフフ
どんどん磁力は強くなる・・・
おまえらの肉体をぐちゃぐちゃに押しつぶすまでな・・・」

 

そう言ってその場を去ろうとするマライア

 

「女が逃げます!」

「違うな・・・逃げているのではない・・・
あの女は我々との距離を一定に保っているのだ・・・
あの女は つかず離れず闘うスタンド使いなのだ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 くっついたままの二人
「我々に近づきすぎれば捕まるし
離れすぎれば『磁力』は消える
この磁力も”スタンド”だから”スタンド”のルールどおり
距離があまり離れると磁力も弱くなるのだ」

「どうします?
このままだと・・・
どんどん磁力が強くなるといっています
『磁力』がきかなくなる所までこっちが逃げますか?」

「いや・・・磁力からのがれられたとしても
この『スタンド』を倒したことにはならん
このジョセフ・ジョースター
若い頃から作戦上逃げる事はあっても
戦いそのものを途中で放棄したことは決してない」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフ「ガンガン闘うッ!」
「このまま・・・ガンガン闘うッ!

 

名台詞キターーーッ( ゚∀゚)ノ

 

「この町の地図だ!
今 我々はここにいる・・・女はここだ
このままこの道を行くと
女は必ずまわりもどる道に入る!
ふた手に別れて」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 念写の地図
「ここで女を捕らえるのだッ!」

 

必至にお互いの体を引き剥がし、マライアを追うジョセフとアヴドゥル!

 

「もう女とは思わん!必ずブチのめすッ!追うぞ!」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライアを追う二人
「土地の人がきました
レールの切り跡は次の列車がくるまでに
彼らが通報してくれるでしょう」

「いくぞ!」

 

一方その頃・・・

 

 

 

「なんか騒がしいな」

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ざわめく町の人々
「線路が切られちまったんだってよ!」

「列車は大丈夫なのか?」

 

町の人たちがざわめく

 

「線路が切られたァ?酷ぇことするヤツがいるもんだなァ
いったいなんの意味があってやってるんだ・・・バカなのか?」

 

町の人達の話し声を聞いて呆れるポルナレフ

 

てか・・・キミたちの仲間がやったんですけどね!ヾ(´▽`;)

それに、自分はタバコのポイ捨てで火事起こしてたしな!w

 

「承太郎 おれは思うんだ
そういう奴は因果応報で自分も酷い目に遭うに決まってるぜ」

 

おいコレ・・・フラグおっ立ててた発言じゃねぇか!((((;゚Д゚))))

 

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 気になる承太郎
「・・・・・・・・」

 

一応・・・承太郎はちょっとは気にしてるみたいデス(;´∀`)

 

そしてまたまた場面はジョセフたちへ。。。

 

 

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ガムシャラに追いかける二人
ドドドドドド

 

すれ違うたびにその場にある鉄製の物が体にくっついてくるのも構わず、必死にマライアを追い続ける二人

 

「・・・・・・・・・」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 焦るマライア
「ガムシャラに追ってきているな
つ・・・つかまえられるものか」

スッスッ
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 合図するジョセフ
バーーーーッ

 

ジョセフの合図で回りこむアヴドゥル

 

そして・・・

 

「ぬぬぬぬぬぬう」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフ 塊魂
ドオーーーーン

 

色んな物がくっついて動けなくなってしまったジョセフさん(;´∀`)

 

「フフフフフ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ほほえむマライア
「そろそろ動けなくなったようね
もうわたしを追うことはできない」

「そうかな?
おまえよりわしの方が街の道にくわしいらしいな
うしろをみてみい」

「は!」

「はさみうちだ
やっと追い詰めたぞ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライアを挟み撃ち
「ギリギリ時間いっぱい逆転だな」

「オホホホホ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 わらうマライア
「はさみうちですって・・・?
まだまだわかってないわねェ
追いつめたつもりが追いつめられてたのに
気づかなかったようね」

 

自身のピンチのはずが、逆に勝ち誇るマライア

 

「上を見なッ!」

 

なんと頭上には高圧電流の流れる電線が!!

そしてそこに向かってナイフを投げ、電線を切るマライア!

 

「高圧電流!」

「フハハハ
電線は磁力の方にひっぱられるッ」

「しまったー
ジョースターさんはわたしより磁力が強い!」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 高圧電線にギョッとする二人
「うぬぬぬぬぬっ!!」

 

「感電して黒こげになるがいいわッ!」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア「感電して黒こげになるがいいわッ!」
シャワシャワシャワシャワシャワシャワ

 

のたうち回る電線が磁力に引っ張られてジョセフとアヴドゥルへ!!

 

「『魔術師の赤(マジシャンズレッド)』」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 電線を防御するアヴドゥル

「『隠者の紫(ハーミットパープル)』!」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 電線を防御するジョセフ

「アヴドゥルは炎でかろうじて防御できるが
ジョースター おまえはもう無理だ」

 

そう言うとさらにナイフを投げ、電線を追加するマライア!

 

「わが『バステト女神』の威力は
もうおまえの『隠者の紫』のパワーを・・・」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア「圧倒的に上回っているッ!」
「圧倒的にうわまわっているッ!!」

 

ジョジョ立ちキターー!ww

 

「女!きさまを炎で焼いてくれるッ!」

 

電線を防御しながら、マライアへ攻撃を仕掛けようとするアヴドゥル

しかし・・・

 

ズル ズル ズル ズル ズル ズル

 

「ひっひきずられるッ!
体がひっぱられる
な・・・なんだ!?」

 

後方へ視線を移すと・・・車がアヴドゥルに引っ張られている!!(゚д゚)!

 

「うげっ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 車がひっつくアヴドゥル
ゴシャアァン

「おれには鉄をもとかす炎があるが防御しきれない!
か・・・体が おしつぶされるッ・・・」

 

ジョセフに続いてアヴドゥルさえも絶体絶命!

 

バヂィバヂバヂバヂ
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフ ピンチ!
「うおおおおおおお 耐えきれない!」

 

絶体絶命の二人を見ながら、勝利を確信したマライアがジョセフに向かって言う

 

「ジョセフ・ジョースター 最後に言うけど
あなたなかなかステキだったわよ
ほんの10数分の出会いだったけどその行動ぶりから
知的でユーモアがあって 若い人にはない
経験からくる判断力があるということをあたしは感じたわ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア「最後に言うけどあなたなかなかステキだったわよ」
「そのお顔もチャーミングだしね
年齢はかなり離れてるけど
恋人になってもいいなんて思ったりして ウフフフ」

「そ・・・そいつはうれしいな・・・」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフ 「だったら助けてくれ」
「だったら助けてくれ」

「う~ん」

「た・・・たしかにわしの『隠者の紫』より
圧倒的にパワーが強い もうささえきれん
この磁力を止めてくれ た・・・たのむ」

「でもだめよ
だってあんた DIO様の魅力には
遠くおよばないもの」

「ど・・・どうしても
この磁力をとめてくれないのか?」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフ 命乞い

「ダメダメ!
残念だけど死んでもらうわ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア「ダメダメ!」

「これほどたのんでも?」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフ「これほど頼んでも?」

「しつこいね!バカ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア「しつこいね!バカ」

「それじゃああんたの負けだ お若いレディ」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフ「それじゃああんたの負けだ お若いレディ」

「なに!?」

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 波紋で掴んでいた
パッ

「あっ!」

ブン!

 

ジョセフが波紋で吸着させていた縁石を離した瞬間ッ!!
対角線上に居たアヴドゥルと引き合ってッ・・・!

 

ドグシャァーーン
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア 挟み撃ち
「ぐえッ!」

「だからさっき言ったろう はさみうちにするとな
磁石と磁石はひきあう・・・
我々を結ぶ直線上に入ったのが運のつきというところかな・・・」

「聞こえてませんよ ジョースターさん
気を失ったみたいです
この重量 この磁力同士にはさまれたんだ
骨折の一、二本じゃあすみませんな」

ガシャアン
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ガラクタの山

 

マライアを倒した事で、磁力がとけ・・・あたり一面ガラクタの山に。。。

 

「さて 朝メシでも食いに行くかな」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 何事もなかったように去っていく二人
「ええまったく
走り回りましたからハラがすきましたね」

「午前9時か」

 

何事もなかったかのようにその場を去っていく二人でした。。。

 

ジョジョ アニメ 第三部 第31話 マライア 再起不能
「バステト女神」のマライア・・・再起不能(リタイヤ)!!

 

そして承太郎とポルナレフは・・・

 

 

 

「おせーなあーーなにやってんだ?
女の身じたくよりおそいんじゃあないの?」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 待ちくたびれる承太郎とポルナレフ
「アギ」

 

ぶーたれるポルナレフとイギーw

 

「そろそろ9時か 敵と遭遇しているのかもしれん」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 時間を確認する承太郎

 

てか・・・もうちょい早くその可能性を疑うべきでしょ!?ヾ(´▽`;)

 

「ちょいと見に行った方がいいかな」

「ああ やれやれだがな」

「こいイギー」

「ガルルルル」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 ジョセフたちを探しにいく承太郎たち
「わかったわかった 腹減ってんだろ?おれもだよ」

 

ジョセフたちを探しに行く承太郎とポルナレフ

そして・・・その二人をジッと見つめる怪しい影。。。

 

「ジョースターとアヴドゥルはマライアが闘っている・・・」
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 アレッシー登場
「このアレッシー様が承太郎とポルナレフをブチ殺します」

次回へ続くッ!!

 

スターダストクルセイダース 第31話 感想

今回は前半のギャグ満載な部分と、後半のマライアとの頭脳戦で

 

緩急あるシナリオが良かったデスネー!ヽ(´ー`)ノ

 

ジョセフとアヴドゥルの絡み(変な意味じゃないよw)が腹筋崩壊モノでしたわ!

いつもは”いぶし銀”的な渋い役回りの多いアヴさんですが、キャラ的に・・・かなり濃厚なモーホーに・・・?ww

ま、アヴドゥルだけに・・・

 

”アヴ”ノーマル

 

ってのもアリかもね!!ドヤァ!ww

 

そして、原作でもかなりインパクトのあった

「ビチグソがぁーー!」

も、ほぼ完全再現?ww
ジョセフとアヴドゥルの絡みと同じぐらい、あの顔はある意味放送コードぎりぎり?ww

 

今回のシナリオ、ギャグやマライアさんの顔芸がインパクト強くて忘れてしまいガチですが、実はジョジョ第三部のなかでも結構な頭脳戦なんですよね!

歴戦の策士っぷりを見事にみせつけてくれる、ラストのあの大逆転が

 

いかにもジョセフらしい勝ち方でカッコ良かった!ヽ(=´▽`=)ノ

 

ジョセフはおじいちゃんになってもお茶目でいて渋くてカッチョイイですな!

今回の逆転劇は、まさに・・・

「相手が勝ち誇ったとき そいつはすでに敗北している」

の名言を思い出させてくれましたよね~(´ε` )

ちなみにこのセリフ・・・前にも女の敵キャラに言うたんよね~
第12話 『女帝(エンプレス)』

 

心理戦、頭脳戦は・・・やっぱジョセフの十八番です!( ゚∀゚)ノ

 

それにしても・・・アニメのマライアさんは

 

原作よりもしゃべり方や仕草がエロ可愛くて良かった♪(*´ω`*)

 

コレはもう・・・
アニメスタッフと声を当てた高垣彩陽さんにGJですよ!( ・`ω・´)

いつも思うけどホント、声優さんの配役がバッチリやね!ヽ(´ー`)ノ

 

って事で、今回のスタンドチャート!
ジョジョ アニメ 第三部 第31話 スタンドチャート ハーミットパープル
ハーミットパープル

他のスタクルメンバーのスタンドに比べて・・・

 

パラメータ低いなッ!w

 

まぁ元々が戦闘向きのスタンドじゃないからねぇ。。。ヾ(´▽`;)

けど、それこそ知略を駆使して敵を倒すジョセフのキャラクターが活きてくるってなモンですけどね!ヽ(=´▽`=)ノ

 

次回はまたまた有名な名言使いw

アレッシー

の登場!!

一体どんな演技をみせてくれるのか?

「エライね~」

って言えるほどのモンなのか?期待は高まりますね!

 


君の意見を聞こうッ!

  1. kiramaru より:

    うわああああああああああああああああああんんん。゚(゚´Д`゚)゚。
    アヴさまああああああああああああああッ!
    うぅぅ 生々しい・・・それしか言葉がみつからない・・・

    1. カミカミ大王 より:

      >kiramaruさん
      いつもコメントありがとうございます(´∀`)

      ・・・って・・・確かにあの動きは生々しかったデスネ。。。ヾ(´▽`;)
      色んな意味で「アニメならでは!」て感じでしたww

  2. ししゃも より:

    完全にむねからナットが飛び出るときにぽろr(ry
    それにしても、この町だからよかったけど秋葉原あたりの都内だったらとんでもないことになってたでしょうね。

    1. カミカミ大王 より:

      >ししゃもさん
      コメントありがとうございます(・∀・)

      確かに・・・あんだけ服引っ張られたら、違う角度からなら見えてましたよね!(*´Д`)

      とんでもない事って言うのは・・・”モノ”的に?それとも”人”的に?ww

書けばよかろうなのだァァァァッ!!