ジョジョのアニメの感想を語るッ!

ジョジョ アニメ 第20話 第二部『シーザー孤独の青春』 感想ッ!

スイス国境近くの山小屋での

カーズとのエイジャの赤石争奪戦

は、ジョジョの頭脳プレイ&シーザーとの息のあったコンビネーションプレイで勝利!

無事にエイジャの赤石を守ることに成功する。

そして翌朝・・・
カーズが潜む館の前で

「いつ、どう攻めるべきか?」

作戦を練ろうとするリサリサを振り切りシーザーは単身カーズの館へ!

その行動の裏には、シーザーの

自らの血統への誇り

と、それにともなった

暗い過去

があったのだった・・・

 

って事で、

ジョジョ アニメ 第20話 レビュー

さっそくイッてみよ!( ゚∀゚)ノ

ジョジョ アニメ 第20話 第二部『シーザー孤独の青春』 あらすじ

リサリサの制止を振り切り、ジョジョと大喧嘩をしてまで一人でカーズの館に挑むシーザー
ジョジョ アニメ 第20話 アジトへ向かうシーザー

そんなシーザーをイマイチ理解できないジョジョに、リサリサは改めてシーザーの過去を語りだす。。。

ジョジョ アニメ 第20話 シーザーの父 マリオ

ナポリで一番の家具職人だった父マリオに男手一つで育てられたシーザーは、父を

家族を大切にする頼れる理想のオトコ

と信頼していたのだが、ある日突然幼いシーザーたちを残して何の理由も言わず家族も仕事も捨て出て行ってしまう。。。

そのせいでシーザーは
ジョジョ アニメ 第20話 グレるシーザー

「どうせ女でも作っていい気にくらしてんだろ!
みつけだしてブッ殺してやるッ!!」

と、完全にグレちゃいました。。。(;´∀`)

性格が荒んでいったシーザーは結局そのまま青春と未来を捨て、ローマの貧民街でタフに成長・・・
ジョジョ アニメ 第20話 チンピラになったシーザー

”ヤッてない犯罪は殺人だけ” というチンピラやヤクザも恐れる存在に!!((((;゚Д゚))))

そして、ケンカの時は
ジョジョ アニメ 第20話 レンチで殴るシーザー

まずは工具で滅多打ちにしてから、その後で・・・

素拳での一撃ッ!

殴られた相手は電気が走ったような衝撃で、一ヶ月は足腰立たなくなるという・・・まさに

『波紋の才能』

の片鱗であったッ!!

 

そんな荒れ果てた青春時代、16歳の時についに父親マリオをローマで発見!

あとをつけていくと、女のトコロに行くどころか人気のないコロッセオの地下におりていくではないか!

そこでシーザーは偶然にも

柱の男

を見付け、興味本位で近づいてしまうッ!!
シーザーを取り込もうとする柱の男ッ!!

あわや!!という時にマリオが身を挺してシーザーを助けるッ!
ジョジョ アニメ 第20話 マリオ

柱に取り込まれていく父マリオ。。。

その頃のシーザーは知らなかったのだ!

自分の祖父、ウィル・A・ツェペリが石仮面を巡る戦いで惨死した事や父マリオがこの生物の倒し方を探るため世界中を旅していた事を。。。

 

取り込まれゆくマリオは最後に

「自分の死をヴェネチアのリサリサに伝えてほしい」

と言い残し、柱の男の養分として息絶えた。
目の前の若者が自分の最愛の息子と気付かぬままに。。。

ジョジョ アニメ 第20話 後悔するシーザー

シーザーは理解した。
父マリオが黙って家を出て行った理由は

こんな恐ろしい事に自分を巻き込みたくなかったから

だったのだッ!!

シーザーの誤解からくる憎しみの深さは、そのまま父への、一族への誇りの高さとなったのだった。。。

そして、シーザーは父の後を継いでリサリサのもとで波紋の修業に入ったのだ!( ・`ω・´)

 

その話を聞いたジョジョはシーザーの心意気を理解、昼間の決戦を挑むために遅れて館へ向かう!

 

 

 

場面は変わって・・・

館の前まで来たはイイものの、不思議な雰囲気を漂わせる館になかなか一歩踏み出せないでいるシーザー(;´∀`)

そして、館の扉が開き館の中から風が吹いたかと思うと・・・
ジョジョ アニメ 第20話 風をまとったワムウ

微かに人影がッ!!(゚д゚)!

本能的に ”猫足立ち” の構えを取りドコからの攻撃にも対応できるように周囲に気を配るシーザー。

そこに、シーザーを止めに来たメッシーナ師範代が不用意に近付いてしまう!
ジョジョ アニメ 第20話 敵のアジトに乗り込むシーザーとメッシーナ

刹那!!上空から謎の攻撃を受け、メッシーナはそのまま館に引きずり込まれてしまう!

そして、館から姿をあらわしたのは・・・
ジョジョ アニメ 第20話 ワムウ 「減らず口をたたくとっぽい男」

ワムウ!!

「あのヘラズ口をたたくトッポイ男はどこだ」
「JOJO・・・そう・・・成長したらしいな
エシディシ様を倒したヤツはどこにいる?」

ワムウの様子を鋭く観察するシーザーは、ヤツの身体の管から出ている空気が水蒸気のウズとなり光の屈折現象で光を防ぎ、だから・・・

透明のように見えるッ!

と瞬時に解明!!

 

シーザー・・・一瞬でよく気付いたね!エライねぇ~!ヽ(´ー`)ノ

 

そんなシーザーの成長ぶりを見たワムウは

「いいだろう!!」
「まずこのワムウに殺される資格はあるッ!」

と、シーザーを対戦相手と認めたッ!

 

 

てか・・・

メッシーナさんはどうなの?ヾ(´▽`;)

まぁでも・・・強敵ではなく”殺される資格”がなかったからこそ師範代は助かったのかな?(苦笑)

 

一方のシーザーも負けてはいない!( ・`ω・´)

「おれの精神テンションは今!貧民時代に戻っているッ!」
ジョジョ アニメ 第20話 シーザー 「冷酷!残忍!その俺が貴様を倒すぜッ!」

「冷酷!残忍!そのおれがきさまを倒すぜッ!」

 

 

って、名言キターーー!( ゚∀゚)ノ

 

「きさまの風はおれのシャボンを吹き飛ばす!だなんて安心するなよ!」
「風をつっきるシャボンもあるッ・・・じいさんツェペリがつかったという波紋カッターの応用編・・・」
ジョジョ アニメ 第20話 シーザー シャボンカッター

「シャボン・カッターッ!!」

風のプロテクターを切り裂かれ、風のせいで一層シャボンを取り込んでしまい、
ジョジョ アニメ 第20話 切り裂かれるワムウ

全身をズタズタにされるワムウ!

「SHHHYYYYYYYYAAAHH!!」

 

そしてそれをみたシーザーは・・・
ジョジョ アニメ 第20話 嬉しそうなシーザー

なんか、メッチャ嬉しそう!ww

 

 

さらにシーザーは

シャボンカッターグライディング

でワムウの足を攻撃ッ!
体勢が崩れた所に必殺の

波紋蹴り

をお見舞いするッ!!

 

が、しかしッ!!(゚д゚)!

なんとワムウは

逆におもいっきりのけぞったッ!

その攻撃の反動を利用し、そのまま壁をぶち破って中へ避難(;´∀`)

改めてシーザーは、ワムウを

「戦闘の天才」

と認識する!( ・`ω・´)

 

だが、今の攻撃で深手を追わせたワムウをこのまま逃すワケにはいかないッ!!

「今こそ好機!勝算あり!」

屋内で戦っても勝てる作戦があるシーザーはそのままワムウを追って中へ入っていく。。。

 

 

闘いの緊張感からか、肌で微妙な空気の流れまで感じられ呼吸のリズムも正常、汗もかかない!

「最高の波紋を練れるぜ!」

一歩ずつ館の内部へ進むシーザー、しばらく行くと・・・

 

 

 

ジョジョ アニメ 第20話 メッシーナ 再起不能

メッシーナ師範代が寝かされてました!(;´∀`)

てか・・・

 

 

まな板の上の鯉みたいデスヾ(´▽`;)

 

衣服の乱れも殆ど無いって・・・実はワムウさんは几帳面なんですかね?ww

そこに、風のプロテクターをといて姿をあらわしたワムウ!

シャボンランチャーと風の流法のせめぎあい!!
ジョジョ アニメ 第20話 シーザーvsワムウ

このへんは

アニメオリジナルシーン

って事で、スタッフGJッ!!(#゚∀゚)=3

 

 

形勢を逆転させるため、ココでワムウは自身の必殺技である

神砂嵐

を撃とうとするが、シーザーは不敵な笑みを浮かべる・・・

なんと、さっきまで放っていたシャボンカッターはシャボンレンズとなって至る所に滞空している!?

ジョジョ アニメ 第20話 シャボンレンズ

そして、ワムウが逃走のためにあけた壁の穴から外の日光をとり込み反射して・・・

ジョジョ アニメ 第20話 シャボンレンズ

ワムウに太陽の光を照射ッ!!

「まっ黒に感光しろ!」

日光を遮るため、再び風のプロテクターをまとおうとするワムウ!

しかしそれを見逃さないシーザー!!

「今度こそ直接波紋を流し込んでとどめだ!くらえワムウ!」
ジョジョ アニメ 第20話 シーザー 波紋蹴り

「勝った!」

・・・が、しかし!!(゚д゚)!
ジョジョ アニメ 第20話 自分体が影になってしまったシーザー

一点!そして一瞬!

ほんの一点の死角だった・・・

レンズの光にシーザーの体が影となった一点・・・

ワムウはこの一瞬をのがさなかった!!

シーザーはワムウが「戦闘の天才」だということを再び思い知らされた!

 

風の流法・・・
ジョジョ アニメ 第20話 ワムウ 神砂嵐

『神 砂 嵐』

 

 

シーザー・・・

モロに神砂嵐ヒーーーット!!((((;゚Д゚))))

 

 

「満足だ・・・ひさしく満足なる戦いだった・・・」

「そしてあぶなかった・・・
もしおれの流法がおまえの波紋レンズを吹き飛ばせる『風』でなかったなら

きさまのレンズからの日光の攻撃をどうやって防いでいたかもわからぬ・・・」

「そしてもし・・・
『風』の流法を利用しないカーズ様がこのワムウより先に・・・
ここでおまえと出会い闘っていたのなら・・・

負けるはずはないにせよ・・・
わたし以上の苦戦とダメージをしいられていたであろう」

シーザーを好敵手と認めたワムウが思わずつぶやいた本音。。。

コレ・・・ホントそうですよね!
能力(必殺技)の相性って言うんですかね?
ワムウの言う通り

シーザー VS カーズ

だったなら・・・今後の展開はかなり大きく変わっていたでしょうね!( ・`ω・´)

 

てかさ、ワムウ以上のダメージって・・・

それってもう、カーズ様負けてね?(^_^;)

まぁ、ワムウにとっちゃそこは認めたくないんやろけど(;´∀`)

 

そんな満身創痍のワムウの前に、なんと同じくズタボロのシーザーが立ち向かってくる!!
ジョジョ アニメ 第20話 瀕死のシーザー

「無駄だ!勝負はついた・・・!」
「すでに微量の『波紋』でさえ練ることができぬほどの多量の出血!」

「つまりもう おまえは助からない」

ワムウの辛辣な言葉にも耳を貸さず
ジョジョ アニメ 第20話 瀕死のシーザーのパンチ

力のない拳を振り上げ続けるシーザー。。。

そんなシーザーの最後の悪あがきをいなし、立ち去ろうと後ろを向くワムウ。。。

 

その時ッ!!
ジョジョ アニメ 第20話 ワムウの背後から強襲するシーザー

襲いかかると見せかけて、ワムウのピアスを奪うシーザー!

「解毒剤入りのピアスを!なぜ貴様が!」

シーザーの行動が理解できないワムウ。

 

だがシーザーは

誇り高きツェペリ家の血統を受け継いでいるッ!

息子と知らなくても自分のために命を投げ出した父と、ジョナサンのために波紋の力を与えて死んでいった祖父・・・

「こんなこと 人間でねえ きさまなんかにしゃべってもわからねーだろうがなァ

オレだってなんかしなくちゃあな・・・

カッコ悪くて あの世に行けねーぜ・・・

「おれが最後にみせるのは代々受け継いだ未来にたくすツェペリ魂だ!」
ジョジョ アニメ 第20話 シーザー 人間の魂だ

「人間の魂だ!」

 

 

シーーーーーザーーーーー!!!。゚(゚´Д`゚)゚。

 

ってこのシーンはホントもう・・・

スバラシイですな!!( ・`ω・´)

この台詞ってのは、荒木センセがジョジョ全編にこめてるテーマである

人間賛歌

を如実にあらわしてますしね!!( ゚∀゚)ノ

 

 

そして・・・

 

ジョジョ アニメ 第20話 シーザー 最後の波紋

「JOJOーーーーー
おれの最後の波紋だぜーーーー
うけとってくれーーーーーーーッ」

最後の力を振り絞り絶叫するシーザー!
そして頭上から瓦礫が。。。

そしてそこには・・・
ジョジョ アニメ 第20話 シーザーの血のシャボン玉

自らの血で作られたシャボン玉が浮いていた。。。

それを見たワムウは、あえて割らずにその場を立ち去る
ジョジョ アニメ 第20話 ワムウ くれてやる

「くれてやる・・・

人間のようにセンチになったからではない・・・

おれにとって強い戦士こそ真理・・・
勇者こそ友であり尊敬する者!!

おれはおまえのことを永遠に記憶の片隅にとどめておくであろう
シーザー

シャボン玉のように華麗ではかなき男よ」

 

 

ワムウさん・・・カッケェェーーー!!( ゚∀゚)ノ

 

 

ワムウが立ち去り、ようやくジョジョとリサリサが内部へ。。。
ジョジョ アニメ 第20話 ジョジョとリサリサ

あまりの破壊状態に呆然とする二人。。。

そして・・・
ジョジョ アニメ 第20話 鮮血のシャボン玉を見付けるジョジョ

シーザーのバンダナが入った血のシャボン玉を見付けるジョジョ。。。

 

ジョジョはこの館に入ってあえてシーザーの名前を呼んでいなかった。
なぜなら

返事がもしなかったらと思うと恐ろしかった

だがッ!!

「今のシャボンの波紋の感覚で全てがわかった」
「シーザーは今・・・さっき

ここで死んだ」

瓦礫をかき分け、シーザーの遺体を探すジョジョに対して

「JOJO シーザーを悲しむのもさがすこともゆるしません」
「すでに敵地に入ったからにはこのまま決戦をいどむまで!」
「その解毒剤を飲んだらホテルの奥へ向かいます」

と冷たく言い放つリサリサ!

そんなリサリサに
ジョジョ アニメ 第20話 怒るジョジョ

一瞬怒るジョジョだったが、よく見れば・・・

「リサリサ先生 たばこ逆さだぜ」

ジョジョ アニメ 第20話 狼狽するリサリサ

リサリサは先生として、ワザと気丈に振舞っていたのだ!

リサリサの真意を理解し、感情を抑えるジョジョ。。。

「おめーの心 確かに受け取った!!」

決意を新たにしたその時!!
ジョジョ アニメ 第20話 岩の下から血が・・・

十字架型の瓦礫の下から血がにじみ出てくるのに気付いた二人。。。

その意味を理解し
ジョジョ アニメ 第20話 リサリサ 号泣

こらえきれず泣き出すリサリサと

ジョジョ アニメ 第20話 ジョジョ 号泣

「シィィザーーーーーァァァッ」

号泣するジョジョ。。。

感情を抑えきれず泣き崩れる二人

 

 

JOJOは叫んだ シーザーの名を!
リサリサは流した 悲しみの涙を!

けれども
シーザーの名をよんでも
返ってくるのは残酷な静寂だけ・・・

シーザーは死んだのだ・・・
JOJOとリサリサは
静寂によってこの事実を実感した・・・

その身尽きても
その魂は死なず・・・
シーザー・ツェペリここに眠る

 

ジョジョ アニメ 第20話 第二部『シーザー孤独の青春』 感想

今回は、間違いなく・・・

 

第二部 ベスト3に入る回

 

でしたよね!!(#゚∀゚)=3

てか、むしろ・・・

ジョジョ全シリーズ内でもベスト10に入る

と言っても過言ではないエピソードかな?(*´∀`)

 

いや、もうね・・・
記事書くために観なおしたんですが

 

 

 

何回観ても泣ける!!( TДT)

 

 

 

勿論、それは原作既読なジョジョラーならばコミック読んだ時点で分かってた事でしょうけど、そんな「原作で内容分かってた人」にも十分楽しませてくれるのがアニメの良さ!( ゚∀゚)ノ

って事で、今回もアニメオリジナルシーンとして

ワムウの風 VS シーザーのシャボン

が、かなり派手な演出でありましたね!ヽ(´ー`)ノ

原作ではこの辺ってアッサリしてて、大量のシャボンを滞空させてたシーンって

「へ?・・・いつの間にそんなにシャボンばらまいたん??」

って気持ちが正直ありましたが、アニメではあのバトルシーンの追加でその不自然さもなくなって良かったデスヨネー!ヽ(´ー`)ノ

 

けど、改めて観て・・・
シーザーとジョジョの別れって、結局

喧嘩したまんま二度と会えなくなっちゃった

って事に気付いて・・・

悲しすぎて号泣!!。゚(゚´Д`゚)゚。

管理人はこう見えて(どう見えて?)結構涙もろい体質なので。。。ヾ(´▽`;)

 

 

 

コレ以降、物語は急加速ッ!!( ・`ω・´)
ラストまで待ったナシのジョジョ 第二部!!

次回はリサリサ先生の凄さを垣間見ることが出来る・・・!?(・∀・)

 


君の意見を聞こうッ!

  1. DrKGK より:

    男50代のジョジョラーです
    仕事の合間に読んで泣けました.
    原作もアニメの演出も最高でした.
    管理人さんの盛り上げも素晴らしいです.

    1. カミカミ大王 より:

      >DrKGKさん
      ブログ訪問&コメントありがとうございます!

      ホントこの回は・・・ジョジョ屈指の名エピソードですよね!
      何回観ても、何回読んでも・・・泣けてきます(TдT)

      お仕事の邪魔にならない程度にまたお越しくださいね!(苦笑)

書けばよかろうなのだァァァァッ!!